Nao_Chang’s diary

この出会い 幸か不幸か

三人目のあなた

三人目のあなた

私は、17歳

 

友達の友達だったあなた。

 

あなたは

滅多に笑わない、いつもどこか

遠くを見つめている謎の多い人

 

学校に行くふりをして図書館で

勉強している、不登校のあなたと

教室へ行くふりして保健室で

泣いている、保健室登校の私

 

通ずるものがあって

惹かれるのは早かった。

 

どんな欠点があっても笑って許せる

くらいあなたには惚れていて。

実際、笑って許していたことがある。

 

あなたには、私以外の浮気相手が

いて、付き合った途中に知った。

知ったときには既にだいすきで、

別れるには遅すぎた。

 

浮気相手も含めて私が一番に

なろう、そう決意した。

 

その年のバレンタインの日

その日の夕方までは、私と過ごして

くれていたあなただったのに、

夜には私の元から消えた。

 

行かないでって言いたかったけど

あなたにとっての一番に

なれなかった私のせいだから

止められなかった。

 

バレンタインの、次の日

あなたは、昨日もらったであろう

品物を私の目の前で広げている。

 

 つらいと思ったことは

何回もあった、けど泣いたり

私の気持ちを伝えると

あなたを困らせるから。

絶対にしなかった。

 

あなたとの結末は、

あなたから切り出された別れ話

 

自分が一番目でないと知っても

嫌いになれなくて

それくらい好きになれた人と

出逢えて良かったと今では思う

 

あなたが好きだった TUBE 。

今では私も好きなTUBE 。

 バレンタインの時期になると

今でも不安定になる私。

バレンタイン近くにTUBE を

聞くと泣くかもしれない私。

 

17歳の三月を境に私は、壊れた

そんな気がする。

 

 

二人目のあなた

 

二人目のあなた

私は17歳

 

あなたは

同じ部活の1つ上の先輩

 

なるようになる精神で

真面目とは無縁のあなたが

部活引退間際、急に真面目になった

そのギャップに完全に惹かれた。

 

このときは、生きてきたなかで

一番苦しかったとき。

仲良かった男友達から襲われ

クラスの女子からのいじめに

耐えきれず保健室登校になり

抱えきれず自分の人生を、この手で、

終えようとした。

 

実行と失敗の

繰り返しで身体についた

赤線をあなたに見られてしまった。

 

あなたに色々背負わせてしまって

大好きなひとを手放した。

 

大人に相談すれば、なにか

かわったのかもしれない

そう気づいたときには遅くて。

 

あなたがよく口ずさんで

いた歌は今でも聞くことができない

私の前でカルマ(BUMP OF CHICKEN)は

流さないで。

思い出が一気によみがえる。

別れてから一度も聞いたことがない。

 

あなたとの思い出は

このカルマの曲と一緒に封印。

 

一人目のあなた 

 

一人目のあなた。

私は16歳。

 

二個上のあなたは、

私より先に部活を引退した。

 

それほど、好きではなくて

触れたいなんて思ったことも

なくて。手をつないだことも

ないまま、二ヶ月でさよならした。

 

部活帰りに二人で話ながら

かえった、それだけ覚えている。

 

いまなにをしているか

どこにいるのか、

顔も覚えていない。

 

それでも、私にとっては

初めて付き合った人。

 

記憶を記録

 

今までの思い出を忘れないために

思い出したら都度記録していく。

 

私には、

物理的な思い出のものがない

一時の感情ですべて失って

しまった。

 

私に残る思い出は記憶のみ。

 

嫌な思い出も、良い思い出も

すべてここへ記録。

【3分フィットネス】2/22(木)

★本日のトレーニング結果! セット数 : 1 set レベル : hard 部位 :下半身 1日3分で健康なカラダに! 『3分フィットネス』 【無料ダウンロード】 https://play.google.com/store/apps/details/?id=jp.zeroapp.workout
f:id:Nao_Chang:20180222002457j:image

先輩とご飯@梅田

 

2018/2/17(土)

 先輩二人と梅田でご飯

 

一人で抱えるには容量オーバー

なので、先輩に話を聞いてもらった

 

今までの、人生で一番頭を使った。

お陰さまでいったん解決。

 

誰にでも優しくしてはいけません。

思わせ振りは、絶対したら

いけません。

今回の件で学びました。こわいこわい。

 

これだけ落ちたら

あとは、良いようにしか

上がらないと信じて楽しもう。

 

人生の岐路

 

先週に終わりました

二年間の長い長い交際期間が。

今回は今までの中でも一番最低な人間。

この人と出会ったのは人生の汚点です。

 

それと同時期に、

全然好きでもない人と

ゲス不倫に巻き込まれそうになり、

容量オーバー。

 

今、人生で一番悩んでいて

一人では抱えきれなかったけど

素直に全部話せる会社の先輩が

いた。

くださる助言が的確すぎて。

 

好きになりそうで、怖い。

こらえよう。

でも、どうしよう。